2007年09月23日

毎朝の会話








『ああ、今日はちょっと遅くなった。三十一分発のやつだな・・』



エレベーターの下向き矢印を押す。
ボタンは点灯しているのに、下から伸びてきた小さな指が念を押すようにもう一度押す。



女性オーナーが作ったというマンション。
ロビーのドライフラワーのアートを眺めながら
深紅にカラーリングした扉を開ける。



風を感じる。少し涼しくなった。
僕は右手の人差し指と中指を、ピースサインをくっつけたように
あしもとに差し出す。それをやわらかい手が、くるむように握ってくる。僕の二本の指の太さが、その手にはちょうどいい。



カンカンカンカン・・

踏切の音。



コツコツコツ・・

僕の革靴の音



シャリン、シャリン・・

小さなリュックから下がった鈴の音。





駅が見える。
OL、サラリーマンが足早通り過ぎる中を、ゆっくりと進む。
あとちょっとで入り口・・というタイミング。
だいたいいつもそのくらい。
小さな手が僕の指から離れる。
その声は、あのね、と切り出す。



「あのね、ナー君さっきいっぱいお茶飲んだの・・」



見おろすと、前髪をちょっと切りすぎたおでこ。
首を九十度に曲げて僕を見上げる息子。
『きたきた』と思い顔がにやける。


「ふうん・・。それで?」


意地悪な僕はわざとじらす。
息子は訴えるように繰り返す。



「お茶いっぱい飲んだの・・」




**



三歳の息子を毎朝保育園に送るようになって、一年がたつ。
冬が終わると、歩くのが随分達者になった。
駅の階段も一歩で一段、二歩で二段上がれるようになった。
そして初夏に、この会話が始まった。


毎日交わす会話というのは、だんだん短くなっていく。
「今日はお日柄もよく・・」が「こんにちは」になったように。
「お茶いっぱい飲んだの」も、短く、意味を凝縮した言葉になった。


では、その前はというと・・


「ナー君ね、さっき 冷たいお茶いっぱい飲んだの」


その前は・・


「ナー君ね、さっき冷たいお茶いっぱい飲んだの。そしたらね、ぽんぽん(お腹のこと)痛くなったの」



その前は・・



「ナー君ね、さっき冷たいお茶いっぱい飲んだの。そしたらね、ぽんぽん痛くなったの。だから、歩けないの」


そして、その前は・・


「ナー君ね、さっき冷たいお茶いっぱい飲んだの。そしたらね、ぽんぽん痛くなったの。だから、歩けないから・・抱っこして!」



**


ひと夏の間続いた会話。
実に日本人的な婉曲(えんきょく)話法。
さらに、言葉の進化の歴史をたどり直すようにして
朝のあいさつのような短縮形を編み出した息子(笑)。



「お茶いっぱい飲んだの・・」



もっとじらしてやろうかとも思うのだが、ひっくり返るんじゃないかと思うほど、首を反らして僕を見上げるその目は不安げに揺れていて、それを見た僕は、お遊びとか躾(しつけ)とか今後とかその他の心配などどこかにさておき、腰をかがめて、小さな体の両脇をつかみ上げてしまうのだった。



そして息子は、高い位置を獲得し、青空を仰ぎ見ながら晴れ晴れとした表情を浮かべる。

僕はというと・・

駅へと足を運びながらオモテエヨとつぶやく代わりに、ちょうど和楽器の小鼓の位置にある息子の尻をぺしと叩くのだ。






cat house
posted by 白井麒麟 at 19:31| 東京 🌁| Comment(6) | あしもとの小さな音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ナー君、可愛すぎます!!(^・^)
ギュって抱きしめたくなる

ねこちゃん、誰かの飼い猫ですか?
今は家には猫はいないけど、好きでこれまで7匹飼いました。
Posted by みかん at 2007年09月23日 22:10
みかんさん、こんばんは。

子どももいろいろと駆け引きをするようです・・

近所の家の段ボール製猫マンションです。
七つの部屋がありますが、まだ一匹しか住んでるとこは見たことがありません^^

Posted by 白井麒麟 at 2007年09月24日 01:31
へー^^おもしろい・・
満室になったとこを見てみたい^^。
第一住人のこの子、口のまわりがチャーミングです。(*^_^*)
Posted by みかん at 2007年09月24日 15:53
なるほど。
確かに口のまわりがチャーミングでした。
モノを見る目を教えられた気分です^^

Posted by 白井麒麟 at 2007年09月25日 00:02

こんばんは。

微笑ましくて、つい一言残したくなりました。
こんな小さな幸せが、何よりも心温かくしてくれます。
Posted by ellie at 2007年09月26日 22:57
ellieさん、こんばんは。

イラチで飽きっぽい・・
自分についてそう思います。
だから、こんなことを書く時間をわざと持っているのでしょうか。

コメントありがとうございます。
いつでも一言残してください^^

Posted by 白井麒麟 at 2007年09月27日 01:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。